更新記事

妊活ED克服日記 その7

【はじめに】

この記事は、妊活で来院された方々のお話を細切れにして編集・脚色した内容となっています。

細かいエピソードやディテールにおいても個人の特定が出来ないよう十分配慮しています。

架空の妊活男子“とおる君”が、どうやって妊活EDを克服したかを一人称で語るという日記の形をとっています。

 

【あらすじ】

妊活を始めてから、どうも股間の調子が悪い「とおる君」。

まさかのED疑惑に憤りを感じながらも、妻の勧める鍼灸院でED相談を受け治療に通うことになる。

まだ最後まではうまくいかないが、なんだかいけそうな気がしてきたとおる君。

 

目次

・前戯のときに中折れしない方法

・体の部分に意識を向けてその感覚を味わう

・勃起が続く条件

・だんだんいける日が増えてくる

・最終回?

・あとがき

 

前戯のときに中折れしない方法

5月〇△日 12回目

挿入前にピュッとなってしまったことがキッカケで、どうしたらいいかうまくいくのか妻と話し合うようになった。

なぜだか分からないが、なんとなくそうなった。

 

話し合うようになって分かったことがある。

 

今までは、というか妊活を始めるまではそうでもなかったのだが、妊活のプレッシャーからだろうが、おれは自分のことが精一杯で、最近は挿入前の前戯をしなくなってしまっていた。

妻はそんなおれに気を遣って、「前戯をして」とは言わなかったが、挿入前に自分も気持ちよくなりたかったということだそうです。

(日本語がおかしい。余裕のなかった自分が恥ずかしくて言いにくい。笑)

 

 

そんな話をくいだおれ先生にすると、

『じゃあ、前戯をするときに一つだけ覚えておいてください。』

 

 

おっ、すげぇテクニックでも教えてくれるのか?

 

 

『〇〇さんは前戯をしているときに気持ちいいですか?』

 

 

(いやいや、前戯してるときは自分は気持ちよくはないでしょ?)

「いや、自分は気持ちよくはないですよ、先生。」

 

 

『おそらくパートナーの反応を見ながら、どこをどう刺激したら気持ちよくなってくれるか?そういうことに集中していると思います。

でも、そこには自分の気持ちいいはないですよね。

【気持ちいい】がなければ勃起しないことはもう知ってますよね。

だから、前戯の時も自分が前戯に使っている自分の体の部分の感覚に意識を向けて欲しいんです。

今、前戯に使っている自分の体の感覚を味わってください。

脳が性的に興奮している時に味わっている感覚を脳は快感と認識します。

自分の手や口や舌の感覚で気持ちいい状態になって欲しいんです。

しかも、自分の感覚を味わえるようなタッチは優しいタッチにならざるを得ないので、結果パートナーも気持ちよくなることが多くなります。

(自分の気持ちいいを大切にする必要があるという動画はコチラ

スクイーズ触ってもらってるでしょ?あのときの感じで手の感覚を味わってください。

そうすれば前戯をしているにもかかわらず、自分も快感を得られるので中折れすることがありません。』

(スクイーズを使った脳トレに関する動画はコチラ

 

 

おお、マジか!?前戯中に自分が気持ちいいって、そんなことは考えたことがなかったぞ!

 

 

『いつまでオッパイ触ってんのっていう動画見ていただいたことありますか?

その動画、そんなお話なんです。

(いつまでおっぱい触ってんの?エピソードはコチラの動画

パートナーの気持ちいいを大事にするのと同じように、自分の気持ちいいも大事にしてください。

もう少し自分の快感を大事にしたら、勃起してそれが続く可能性が高くなります。

そうすれば挿入前に中折れする心配はありません。

前戯の時に自分の感覚を味わってください。

これだけとにかく覚えといてください。』

 

今回もスタンダードプラン。

さすがに鍼にも慣れてきた。筋肉が緩む感じもあって鍼が終わった後、心地良いダルさがある。

 

 

体の部分に意識を向けてその感覚を味わう

6月〇日 13回目

確かに前戯中、自分の気持ちいいがあるとめっちゃ興奮してくる。

どうやら反応を見れば妻も気持ちよくなってるようなので、それも余計に興奮する。

でも、挿入後に醒めてくる感じがあって萎えてしまう。

 

『手や口で感覚を味わっているときって手や口に意識が向いてますよね?』

 

 

「そりゃそうですね、手とか口を使ってるんで。」

 

 

『その意識を、今度はペニスに持っていってください。ペニスの感覚を味わってください。

ペニスの感覚に意識を向けるとペニスの感覚が脳にキチンと届きます。

脳が性的に興奮している時に入ってくる刺激を脳は快感と認識します。』

(この辺りのお話はコチラの動画

 

 

(はいはい、それはよく聞いてますよ。)

 

 

『繰り返しになりますが、快感があれば勃起は続きますよね。

とにかくペニスの感覚で気持ちよくなってください。

自分の気持ちいいはパートナーの気持ちいいと同じと考えてください、今は。』

 

 

くいだおれ先生、この日はいつにも増して熱かったですな…(クライマックスか?)

 

治療はスタンダードプラン。

 

しかし、最近、歩くスピードが速くなったと妻に言われる。

先生に言わせたら『腰と股関節がよく動くようになったから』らしい。

まあ、ピストン運動が楽になってきた気はする。

 

 

勃起が続く条件

7月△日 14回目

実は、前回の施術の翌日に、あっさり挿入、きっちり射精できた。

排卵日は関係なかったが、ビール飲んで、ソファに並んで座って海外ドラマを見てたら、ちょっとそういうシーンがあって、見終わった後、なんだかその感じが残ってたので、キスしたらいい雰囲気になってきたので、そのまま始まった感じだった。

そんな感じだから、最初からけっこう興奮していた。

あんまり何をどうしたのか憶えていない。

セックスに没頭してた感じだと思う。

射精のときの絶頂感は思いだせる。やりきった感があった。

妻が手を「恋人つなぎ」してきた。ぐっすり眠れた。

 

 

そういう報告をしたら(「恋人つなぎ」は言わなくてもよかった。笑)、くいだおれ先生は、

 

『なんだかいい雰囲気、になるまでに時間が掛かってるので、十分な副交感神経優位になれたんですよ。

そこで勃起の質が担保されてます。

(勃起が始まるのに必要な条件についてはコチラの動画

 

その後、あんまり思い出せないのは、おっしゃるようにセックスに没頭していたわけで、急に醒める感じがなかったのは快感が十分あったからです。

快感が十分あるということは当然勃起は続きますよね。

勃起にまぐれはありません。

勃起に必要な生理学的条件が揃っていたので勃起がキチンと継続したんです。

射精するまで必死やったわけでしょ?

自分の意思でコントロールできないんですよ、勃起も射精も。

脳を使わない(考えない)のが究極の脳トレなんですよ。

もう説明する前に〇〇さん、やっちゃいましたけどね。笑』

(脳を使わないのが脳トレに関してはコチラ

 

今回もプランはスタンダード。

 

 

だんだんいける日が増えてくる

 

7月〇〇日 15回目

セックスはいけるときとダメなときがあるがけっこう普通にセックスできる感じだ。

スタンダードプラン。

 

8月〇日 16回目

普通にセックスできているので「月に1回でいけますね」と言われて月1ペース

スタンダードプラン。

 

最終回?

9月△日 17回目

実は妻の妊娠が確認できた。

 

うれしいのは当然だが気が抜けた感じもする。

振り返ってみると、プレッシャーは常にあったようだ。

 

先生には妻の妊娠を電話で先に報告した。

先生は電話の向こうでめっちゃ喜んでくれていた。

『だって今、ガッツポーズしてますからねえ。』とわざわざ言っていた。笑

 

今日で最後になると思うと寂しい気もするが、先生にはまたYouTube でいつでも会える。

未だに先生が「くいだおれ太郎」にしか見えない。

(平癒堂鍼灸チャンネルはコチラ

 

眼鏡を茶色のフレームに替えたらしいが、それでもまだまだ「くいだおれ」感が濃い。

 

平癒堂鍼灸の呼び鈴は、押したら「キン」と鳴って、離すときに「コーン」と鳴るかなりクラシックなやつだ。

 

 

ドアが開いて出迎えてくれたのは、やっぱり「くいだおれ先生」だった。

 

 

おわり

 

 

あとがき

 

昨年の年末から始めた「妊活ED克服日記」。

 

数人の妊活(個人的には、この言葉はあんまり好きではありませんが、分かりやすくするため、見つけてもらいやすくするために使いました)で、がんばっておられた方のお話をつぎはぎして書き上げました。

このシリーズを読んでいただいた方は、おそらく妊活でご苦労されているか、結婚後セックスがスムーズにいかないと感じておられる方だと思います。

 

勃起にまぐれはありません。

勃起に必要な生理学的条件が揃えば自然に勃起します。

つまり、勃起しないのは誰が悪いせいでもないのです。

ですから、勃起しないのは精神的なこととあきらめてしまわないでください。

解決方法がどこかにある可能性を否定しないでください。

 

 

ED(勃起不全)でお悩みの方、男性性機能の充実をお望みの方、妊活中の方(男性女性とも)はご相談ください。

 

相談無料です。

 

平癒堂鍼灸の鍼は恥ずかしい思いをすることなく受けられます。

 

 

トリガーポイントアプローチと自律神経矯正鍼(じりつしんけいきょうせいしん)であなたの人生を楽しくする。

新大阪でED治療をお探しの方は、ぜひ一度ご相談ください。

平癒堂鍼灸(へいゆどうしんきゅう) 平谷 透 E-Mail : shinq.th@gmail.com