更新記事

妊活ED克服日記 その2

【はじめに】

この記事は、妊活で来院された方々のお話を細切れにして編集・脚色した内容となっています。細かいエピソードやディテールにおいても個人の特定が出来ないよう十分配慮しています。

架空の妊活男子“とおる君”が、どうやって妊活EDを克服したかを一人称で語るという日記の形をとっています。

 

【あらすじ】

妊活を始めてから、どうも股間の調子が悪い「とおる君」。まさかのED疑惑に憤りを感じながらも、妻の勧める鍼灸院でED相談を予約する。

 

目次

・今日は相談だけ

・どんな鍼灸院?

・院長が「くいだおれ太郎」

・カウンセリングスタート

・セックスが気持ちいいのは当たりまえ?

・脳トレってなんだ?

・血流改善と自律神経の正常化

・骨盤がカクカク、肛門でしゃっくり

・Fメールという脳トレが宿題

 

今日は相談だけ

12月〇〇日

とりあえず今日は相談だけだ。

(相談・初診で聞かれることはコチラ

 

もともと検査で何も異常がなかったわけだし、精子だって問題なかった。

(精子力アップについてはコチラ

【精子力アップ】医療機関で処方される男性不妊の漢方薬と鍼治療との共通点

妊活男子必読!いますぐできる!簡単にできる精子力アップエクササイズ

 

ただ、立たないだけだ。

 

「どうしてこんなことをしなければならないのだろうか?」という気持ちが強い。

 

「自力でなんとかならないものか?」とも思ったが、どうしたらいいのかよく分からない。

(EDを自力で治す難しさについてはコチラ

 

妻のためだと思って我慢するしかない。

 

どんな鍼灸院?

ビルの前まで来た。部屋番と名前が書いてある大きなボードが入り口にあった。

 

ほとんどが会社や事務所のようだ。

まあ、これならどこに来ているかは分からない。

もし誰かと会っても営業に来たと言えばいいだけだ。

恥ずかしい思いはしなくて良さそうだ。

 

エレベーターから2つ目の部屋だった。

呼び鈴の音がクラシックな音だった。

 

院長が「くいだおれ太郎」

出迎えてくれた院長は、黒縁のめがねをかけていて笑顔だったので「くいだおれ人形」に見えて笑けた。

YouTubeの動画で誰かに似ていると思っていたが、今分かった。

(平癒堂鍼灸のYouTubeチャンネルはコチラ

「くいだおれ太郎」だ。

 

中に案内されて、ベッドの前のイスに座るとペットボトルの水が出てきた。

こういうところに来ると、よくウォーターサーバーが置いてある。

水を飲みにいくタイミングが分からなくていつも困るのだが、これならその心配はない。

院長は若く見えるが意外とおっさんだった。

(院長紹介はコチラ

 

カウンセリングスタート

まあ、だいたい自分ぐらいの年齢で朝立ちがあって、ぜんぜん勃起しないのでなければ、10数回から20回ぐらいで大丈夫だろうという話だった。

(改善する人としない人の違いはコチラ

 

「義務感」の話は、そのとおりだと思った。

「いわゆる妊活EDという状態です。」だそうだ。

(妊活ED・タイミングEDについてはコチラ

 

結局、立たないのは自分のムラムラとは関係なくセックスしなければならないので、そもそも環境がよくないと言われた。

(ムラムラについてはコチラ

(環境についてはコチラ

 

セックスが気持ちいいのは当たりまえ?

セックスが気持ちいいか?という質問を受けた。

(気持ちいいについてはコチラ

 

なにを当たり前のことをと思ったが、

「セックスの最中に気持ちいいはありますか?」

と聞かれて、ちょっと考えた。

 

挿入までは気持ちいいとは思うが、挿入してからの気持ちよさは分からないような気もする。

その辺があいまいだ。

よく思い出せない。

だいたい、「あ、なんかおかしいな。」と思った瞬間、気が付いたらもうフニャっとなっている。

気持ちよさは感じていないかもしれない。

「あ、なんかおかしいな。」の話をしたら、脳トレが必要だと言われた。

 

脳トレってなんだ?

脳トレってなんだ?やっぱり心因性というやつか?

(脳トレに関してはコチラ

 

「分類は心因性になるかもしれませんが、問題は環境です。解決法は環境づくりなんですが…」

 

が…って、それからなんだ?

 

「でも、妊活なので排卵日ファーストになってしまうのはどうしようもないので、脳トレでその辺をカバーするようにしましょう。」

 

やっぱり脳トレか?

脳トレってなんだ?

(脳トレが必要なED脳についてはコチラ

 

「なにか恥ずかしいことをされるかも?」とか「恥ずかしい格好をとらされるかも?」という心配はなくなってきたが、「なにが始まるんやろ?」という感じだ。

(恥ずかしくないED治療法についてはコチラ

 

血流改善と自律神経の正常化

そして脳トレ以前に、「血流改善」と「自律神経の正常化」は必須だと言われた。

(血流改善についてはコチラ

(自律神経についてはコチラ

 

比較的若いし、会社の健康診断で血液検査に異常はないので動脈硬化の心配はほとんどないでしょうから、「脳トレ」、「血流改善」、「自律神経」この3つをがんばっていきましょうと言われた。

 

今日は相談だけなので、次回の施術の予約と、エクササイズの説明を受けた。

 

骨盤がカクカク、肛門でしゃっくり

「腰を動かすエクササイズ」と「肛門を締めるトレーニング」だった。

(腰を動かすエクササイズ「骨盤ころがし」はコチラ

(肛門を締めるトレーニング「通称PC筋トレ」はコチラ

 

なかなか難しい。

骨盤は動かせられるが、カクカクカクッとなる。

スムーズに動かない。

 

これを1日1回1分間。

「途中、休んでもいいので、とりあえず1分間は頑張ってください。」

と言われた。

 

肛門を締めるのがよく分からないと言うと、

 

「じゃあ今、ウンコをしたくなったと思って、ウンコを我慢してください。」

 

うん、がまんした。

 

「どこに力が入りますか?」

 

うん、確かに肛門、締めてるな。

 

「一旦、力を抜いて、またそこを締めてください。」

 

あらためて肛門を締めようとすると、お腹にも力が入ってしまう。

さっきは出来たのに…

自分でしゃっくりしているみたいだ。

 

おかしな体操をする羽目になったが、体操は「血流改善」に必要ということだ。

 

「自律神経」は次回、実際の治療でアプローチすると言われた。

 

(ED改善のための自律神経にアプローチはコチラ

 

Fメールという脳トレが宿題

「脳トレ」は、まずはメールを送るらしい。

 

内容が、自分が体のことで感じること、感じたことなので、感じる“Feel”の“F”を取って「Fメール」という説明を受けた。

さっき、エクササイズやトレーニングしていたときに体に感じたことを書けばいいとのことだ。

(Fメールについてはコチラ

 

エクササイズを毎日と、Fメールを次回(4日後)までにお願いしますと言われた。

 

やっと終わった。

 

治療は週明けからだ。

 

つづく

 

 

ED(勃起不全)でお悩みの方、男性性機能の充実をお望みの方、妊活中の方(男性女性とも)はご相談ください。

 

相談無料です。

 

平癒堂鍼灸の鍼は恥ずかしい思いをすることなく受けられます。

 

トリガーポイントアプローチと自律神経矯正鍼(じりつしんけいきょうせいしん)であなたの人生を楽しくする。

新大阪でED治療をお探しの方は、ぜひ一度ご相談ください。

平癒堂鍼灸(へいゆどうしんきゅう) 平谷 透 E-Mail : shinq.th@gmail.com