更新記事

EDと気持ち

こんにちは。ハイブリッド鍼灸師の平谷です。

私事です。

仕事のない日は一日中、自宅にいることがあります。

パソコンに向かっているか、本で調べ物をしたりしています。

「肩が凝ってくるなあ…。」と感じたりして少し体を動かせることもあります。

集中できなくなってきたら、休憩もします。

頭を休めようとするのですが、気がつくと考え事をしていることが良くあります。

そういう時って、あんまりいいことを考えていないようです。

ちょっと嫌な気分になる時もあります。

そんな時、トイレに行くと

自分のモノが小さく縮こまっているように感じることがあります。

いつもではないのですが、何年か前まではそんなことを感じたことがありませんでした。

小さくなっているということは、血流が少なくなっているということです。

血流が少ないということは、風船で言えば空気が少ないので十分に膨らんでいない状態ということです。

どうでしょう?

「血流さえ元に戻れば何の問題もない。とるに足りないことだ。」

「EDや勃起不全などと大層な名前の付いた大変な病気であるとは受け取らないでおこう。」

と考えることはできませんか?

このブログをお読みになっている方なら、「そんなことができるぐらいなら、こんなに悩みはしない。」と思われることでしょう。

でも、

「血流が少ないなら多くすればいいだけだ!」と考えることで、少しでも気持ちが楽になるとは思いませんか?

単純に「男性器とその周辺の血流を改善すること」だけを考えてみませんか?

「血流を増やす方法」ならご相談ください。

鍼と手技で薬を使わずにED,勃起不全を克服して男性機能の向上のお手伝いをします。

私は鍼灸師としてEDに悩む方のサポートをしています。

ご相談ください。

私の施術は、恥ずかしい思いをすることなく受けられます。

トリガーポイントアプローチと入江式であなたの人生を楽しくする

ハイブリッド鍼灸師 平谷 透は、新大阪に施術所を構えています。

男性機能に自信のない方、ED、勃起不全、男性不妊でお悩みの方はご相談ください。
相談無料です。

平癒堂鍼灸(へいゆどうしんきゅう) 平谷 透 E-Mail : shinq.th@gmail.com